top of page

ロコモコ丼

今夜も2番館からお届けします。

チーズハンバーグを載せたロコモコプレート!ご飯は一五穀米。

冷製コーンスープにデザートはパイナップルにしました。



メニューは2番館のUさんが彩色担当です^_^



ロコモコは1949年にハワイで小さなレストランを営んでいた日系2世のナンシー・イノウエさんによって発案されたらしいです(諸説あり)。安くてすぐに食べられるメニューを作って欲しいと頼んだのがきっかけとなり、飯をよそった丼に焼いたハンバーグを載せ自家製のグレイビーソースをたっぷりとかけて若者向けの安価な食事として出したというモノ。後日、目玉焼きも載せるようになり、現在のロコモコの原型が出来たそうです!




閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page