• oono78

『セラヴィキッチン』 朝晩ごはん、新メニューの考案

セラヴィ横須賀Ⅰ番館では毎日、365日の朝晩730回の食事を提供します。

住んでいる7名分の食数で言うと年間5,110食数です。基本は栄養士が考案したレシピで支援員がセラヴィキッチンで作りますが、食べることはキモチの彩り、少しでも楽しい食卓をと職員もメニューの考案をしています。


本日の試作は大阪名物「肉すい」。

肉うどんのうどん抜きというレシピです。出汁つゆは関西風の色、味薄め。塩分過多の現代生活にもってこいです。炭水化物は卵かけごはんです。




39回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示